キャッシング 金利の比較

キャッシングを申込む前に、様々な金融会社と比較をします。

最初に比較する対象として、「金利」の安いさでキャッシング会社を選びます。

何といっても金利は気になるものです。少しでも低金利で借りたいと思うのが当然だと思います。消費者金融から銀行系キャッシングまで低金利キャッシングを比較してみます。

銀行系キャッシングでの最低金利は6.5%です。最高金利でも20%以内です。
信販系キャッシングでの最低金利は、6.9%です。最高金利では、銀行系と同じで大半が20%以内です。
消費者金融キャッシングでの最低金利は、12%です。最高金利では29.2%と金融法で規制されているギリギリの高金利です。
ただし、グレーゾーンの撤廃により、各社で金利引き下げが見られるようになりました。

キャッシングを申込む前に金利をきちんと比較してみるとそれぞれの金利の違いが見えてきます。



| 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。